2009年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。

また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。



RSS


2009年 9月

2009/9/15

人気ペットブログの傾向
【アンケート実施期間】2009/7/14(火)〜8/24(月)
有効回答者数:1517名(女性992名/男性525名)

【問1】あなたは習慣的にペットが主題となっているブログを見ていますか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


「よく見る」「見たいときに見る」を合わせると、6割を超える人が日常的にペットブログを見ているという結果になりました。ペットオーナーにとってペットブログを見ることは、日常の楽しみのひとつになりつつあるようです。


【問2】どのぐらいのペースでペットブログを見ていますか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


約4割のペットオーナーが週数回以上と比較的高い頻度でペットブログをチェックしているようです。ペットブログをチェックすることが習慣化している人たちと言えるでしょう。


【問3】自分のペットのブログを持っていますか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


自分でペットブログを開設している人はわずか2割程度で、ほとんどのオーナーにとって、ブログはあくまで“見るもの・読むもの”という存在のようです。自身でブログを持つことは、なかなかハードルが高いのかもしれません。


【問4】あなたが一番よく見る(見てみたい)ペットブログのペットの種類は?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


ほぼ「犬」「猫」に集約される結果でした。そもそも、現在開設されているペットブログ自体、やはり「犬」「猫」をテーマにしたものが圧倒的に多いことが、背景にあるものと思われます。


【問5】【問4】で選んだ種類は、自分が飼っているペットと同じ種類ですか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


7割を超える人が、自身のペットと同じ種類の動物をテーマにしたブログを見ているという結果でした。たとえば愛犬と同犬種であったり、猫であれば似た毛色であったりと、何かしら共通点があったほうが興味を持ちやすいようです。


【問6】あなたが一番お気に入りのペットブログのURLを教えてください。
※自分、もしくは自分の直接の知り合いのブログは除く。

1位 くるねこ大和
2位 富士丸な日々
3位 チワワとトラ猫
4位 柴犬のチコ。
5位 アメショっす!


人気の高かったベスト5を掲載しました。これらは、雑誌に取り上げられたりブログが書籍化されたりと、どれも大変有名なペットブログばかりですが、そのなかでも1位に選ばれた「くるねこ大和」は、ブログを書籍化したコミックが累計60万部を超え、TVアニメ化もされて、現在注目が高まっているペットブログと言えるでしょう。


【問7】【問6】のお気に入りの理由で、次のうち当てはまるものをお選びください。(※複数回答可)


上位の回答を見ると、「ペットがかわいい」「写真が多い」といった、ヴィジュアルに特徴のあるものが人気を集めているようです。ペットがテーマの場合は、“見て楽しむ”度合いが高いのでしょう。また、一般の人でも扱いやすくきれいに撮れる高性能デジタルカメラが普及したことも、この結果の背景にあるかもしれません。



【問8】ペットブログを見るとき、一番重要視するポイントは、次のうちどれですか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


【問7】の結果とほぼ同じではありますが、2位以下に若干順位の入れ替えがあるところが、興味深い点です。ペットがかわいいだけでなく、そこにプラスアルファを加える工夫やアイディアの有無が、継続的にそのブログを見る決め手となるのかもしれません。



【問9】自分が読みたいペットブログの更新頻度は、最低でもどの程度あるとうれしいですか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


「週に数回程度」が一番多い回答でしたが、それを除くと、「毎日1回程度」と「更新頻度は気にしない」の、内容が大きく違うふたつの回答が同率というおもしろい結果となりました。これには、パソコン使用環境や頻度、毎日定期的に読みたいか、まとめ読みをしたいかなど、読み手側の好みや都合も大きく関係していると思われます。


【問10】人のペットブログにコメントを記入した場合、どの程度の時間でコメント返信があるとうれしいですか?
フラッシュを最新バージョンにアップグレードしてください。


極端な偏りがなく、票が割れました。7割以上の人が基本的にコメント返信を望んでいますが、いつまでに返信がほしいかという話になると、考え方はさまざまなようです。さらに2割強の人が返信がなくても構わないと考えていることもわかりました。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 総評 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


昨今のペットブームと連動し、もはやペット関連の流行発信基地と
言っても過言ではない、ペットブログの世界。
その状況を反映し、多くのペットオーナーがペットブログを
楽しんでいることがわかった、今回の結果でした。

ただ、こまめに更新状況をチェックするペットオーナーから、
たまに気が向いたときに見るだけというペットオーナーまで、
そのつきあい方は人によってまちまちなようです。
また、ペットブログを開設している人が2割と少なかった点も、
少々意外な結果でした。

一方、多くのペットオーナーが自身のペットと同じ種類の動物を
取り上げた内容のものを好んで読んでいることから、
ペット関連の雑誌やテレビ番組と並び、ブログも
情報収集のひとつの手段となっているのかもしれません。

このような状況のなか、新たなペットブログを立ち上げ、
人気ペットブログに育てようと思った場合、
いかに他と差別化しておもしろいものにするのか、
そのアイディアが勝負となるでしょう。
ぜひ上記の調査結果もブログ更新の参考にしてみてください。

ただペットブログでなにより大切なのは“ペットへの愛情”ですので、
あまり人気に左右されず、マイペースに楽しむことが1番でしょう。



フリーソフトで作るブログ