2015年1月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。

また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。



RSS




2015/1/26

ペットの通信簿2014 =犬編=
【アンケート実施期間】2014/12/3(水)〜2015/1/6(火)
有効回答者数1364名(女性892名/男性472名)

今回は、「あたなとペットにとって、2014年はどんな年でしたか? 楽しかったですか? それとも……?」ということで、犬のペットオーナーさんの1年間を振り返るための毎年恒例のアンケート調査です。その集計結果をまとめましたのでご覧ください。

くわしい調査結果は……

★「ペットの通信簿2014 =犬編=」 調査結果へ
※各調査結果はFacebook上で公開しています。

◆ アンケート対象の愛犬の犬種


◆ アンケート対象の愛犬の年齢


◆ アンケート対象の愛犬の性別

------------------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------------------------------





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 総評 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

2014年の【愛犬との生活の充実度】に対する自己採点では、78.6%のオーナーが「充実していた」(35.3%)または「まぁまぁ充実していた」(43.3%)と回答。全体の8割弱が愛犬との生活に満足している結果となっています。しかしながら、昨2013年の同様の調査結果82.4%と比べると3.8ポイント減となり、オーナーの満足度はやや減少している結果となっています。

各項目別に見ると、【健康管理】に対する自己採点は72.2%(昨年74.5%)のオーナーが「よくできた」「まぁまぁできた」と感じています。【食事管理】に対しては55.3%(同58.5%)が「よくできた」「まぁまぁできた」、【デイリーケア】に対しては56.9%(同59.6%)が「よくできた」「まぁまぁできた」、【飼育環境】に対しては68.5%(同72.3%)が「清潔だった」「まぁまぁ清潔だった」、【お散歩・運動】に対しては63.3%(同64.4%)が「十分した」「まぁまぁした」と、それぞれ回答しています。上記から、全項目にわたって自己採点結果が昨年に比べてわずかながら低下していることがわかります。

自己採点がもっとも低かったのは、昨年と同じく「食事管理」についてでした。「1日に与えるおやつのカロリー管理をしている」のは約半数の51.2%(同50.3%)で、「愛犬に人の食べ物を与えてしまう」と答えたオーナーは56.7%(同56.6%)。「フードの毎回の給与量を正確に把握している」人が69.2%(同70.1%)もいる割には、愛犬に対するカロリー管理は甘い結果となっています。

一方、【ライフスタイル動向調査】を見ると、「ペット保険に加入している」のは27.9%と、昨年の26.5%に比べて1.4ポイント増加しています。一方、マイクロチップの装着率は18.9%(同19.4%)、「鑑札を着けていた」は31.5%(同35.8%)、「狂犬病予防注射済票を着けていた」は26.1%(同30.3%)など、いずれも昨年に比べてポイントが下がっています。その他の項目である「ペットホテル・ペットシッターの利用」や「レジャー・旅行」「ドッグラン」「お誕生日祝い」「同じ布団で寝る」といった全項目(除く「ペット保険」)において、昨年よりもポイントが低下するという結果となっています。これは消費増税等の影響により、昨年に比べて愛犬家の暮らしに余裕がなくなっているからかもしれません。

くわしい調査結果は……

★「ペットの通信簿2014 =犬編=」 調査結果へ
※各調査結果はFacebook上で公開しています。



ペットオフィス

Copyright(c) PETOFFICE,Inc All Rights Reserved.

フリーソフトで作るブログ