2013年3月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
           
当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。

また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。



RSS




2013/3/25

イヌ好きの人を大解剖!/ネコ好きの人を大解剖!
【アンケート実施期間】
<イヌ好きの人を大解剖!> 2013/1/9(水)〜2013/2/5(火)
有効回答者数:1932件(女性1140名/男性792名)

<ネコ好きの人を大解剖!> 2013/2/6(水)〜2013/3/5(火)
有効回答者数:1818名(女性1110名/男性708名)


ペット総研では2ヶ月にわたり、イヌ好きさん・ネコ好きさん、それぞれの性格や行動パターンに関するアンケート調査を実施しました。今回は、その結果を比較・分析してみました。

くわしい調査結果は……

★「イヌ好きの人を大解剖!」はこちら!
★「ネコ好きの人を大解剖!」はこちら!
※各調査結果はFacebook上で公開しています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 総評 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


「イヌ好きの人を大解剖!」「ネコ好きの人を大解剖!」の集計結果を比較した結果、性格に関連したいくつかの設問の結果に、わずかながら差が見られました。

たとえば「Q1. どちらかというと 人見知り/社交的」の設問では、「社交的」と回答したネコ好きさんが37.0%だったのに対し、イヌ好きさんは42.9%と、5.9ポイント高いという結果が得られました。

◆ 「Q1. どちらかというと 人見知り/社交的」





さらに、「Q2. どちらかというと ポジティブ思考/ネガティブ思考」の設問でも、イヌ好きさんは「ポジティブ思考」が54.0%と半数を超えたのに対し、ネコ好きさんは逆に「ネガティブ思考」が51.7%と、わずかに半数を上まわる結果となりました。

イヌ好きさんはやや外向的、ネコ好きさんはやや内向的な傾向があるといえそうです。

◆ 「Q2. どちらかというとポジティブ思考/ネガティブ思考」





そのほか、「Q8. 勝ち負けに こだわる/こだわらない」の結果に、もっとも大きな開きが見られたのも印象的です。「勝ち負けにこだわる」と回答したイヌ好きさんが64.5%と、ネコ好きさんの57.6%を6.9ポイント上まわり、イヌ好きさんにはやや「負けずぎらい」な傾向があることを示しています。

◆ 「Q8. 勝ち負けにこだわる/こだわらない」





また、「Q10. 裏表が あるかも/ないと思う」の設問では、「裏表があるかも」と回答したネコ好きさんが、イヌ好きさんの59.8%を上まわり65.9%にのぼり、ネコ好きさんはやや“ホンネが見えづらい人”という一面を持っていることがわかりました。

◆ 「Q10. 裏表があるかも/ないと思う」





一方、「Q13. 時間を守るほう/ルーズなほう」「Q20. オシャレにこだわる/こだわらない」などの行動パターンに関する設問では、ほとんど差が見られませんでした。

外出をする機会が多い犬を好む人はアウトドア派、おもに家ですごす猫を好む人はインドア派といった、それぞれの動物のライフスタイルと直結するイメージを各オーナーに対して持っていましたが、「Q18. お休みの日は 外出する/家で過ごす」の結果を見ると、実際にはほとんど差はなく、いずれも「家で過ごす」派のほうが多い結果となりました。

◆ 「Q18. お休み日は…外出する/家で過ごす」




ひとくちにペットオーナーといってもさまざまなタイプの人がいますから、必ずしも今回の結果の限りではありませんが、ざっくり犬・猫でわけてもこのような性格や傾向の違いが見られたのは、興味深い結果です。さらに犬種・猫種別に細かく分析していくと、各々の違いがより深く見えてくるかもしれません。


くわしい調査結果は……

★「イヌ好きの人を大解剖!」はこちら!
★「ネコ好きの人を大解剖!」はこちら!
※各調査結果はFacebook上で公開しています。





フリーソフトで作るブログ