2009年2月
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28

コラムニスト
石原 壮一郎
(いしはら そういちろう)

1963年三重県生まれ。月刊誌の編集者を経て、93年に『大人養成講座』でデビュー。以来、大人モノの元祖&本家として、日本の大人シーンを牽引し続けている。雑誌・新聞・ウェブ・携帯サイトなどに多数の連載を持つ。ニッポン放送で毎週日曜日昼12時から放送の『鴻上尚史と里田まいのサンデー・オトナラボ』では、「オトナ力」を研究する教授としてレギュラー出演中。おもな著書は『大人力検定DX』(文藝春秋)、『大人のホメ力』(世界文化社)、『30女という病』(講談社)、『大人の合コン力検定』(ソフトバンククリエイティブ)、『ちょい大人力検定』(河出書房新社)など。ニンテンドーDS版『大人力検定』&『大人の女力検定』も大好評。最新刊は『L25女子力検定』(おシゴトのさじかげん編&恋愛のさじかげん編、メディアファクトリー)。幼少時には、イヌ、ネコ、うさぎ、ニワトリ、金魚、ヤドカリ、鈴虫を飼った経験もある。

公式ホームページ「大人マガジン」
http://www.otonaryoku.jp/
当ブログ記事へのトラックバック、およびコメントが反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。

また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。



RSS


2009年 2月5日

ペットと自分の切手を作ろう!
2009/2/05
立春を過ぎて暦の上ではもう春ですが、冬の寒さはますます本番を迎えています。

ま、「暦」といってもそれは旧暦の話なので、実感とズレているのは仕方ありません。
そんなことは百も承知で、今日も天気予報などでは、
どことなく趣のある雰囲気やもっともらしい響きをかもし出すために、
「暦の上ではもう春ですが」というフレーズが便利に使われています。

といった感じの先人の知恵に感謝しつつ、今回も張り切ってまいりましょう!


ttl_wpn

2月3日付けの→ 「ワールドペットニュース」でも紹介されていましたが、
日本郵便が9月に発行する記念切手用の犬猫写真を公募しています。
応募期間は3月5日まで。応募はインターネットのみ。
各部門から1点以上、最大5点、合計で最大10点が入賞となり、
採用されると「動物愛護週間制定60周年記念」切手に使われます。

我が家のペットが記念切手になって、全国の人たちに使ってもらえる――。
ああ、なんて素晴らしいのでしょうか! みなさんも、ふるって応募しましょう!


ただ、きっと全国から応募が殺到しますから、採用されるのは容易ではありません。
もっと手っ取り早く、しかも確実に、我が家のペットを切手にする方法があります。

その方法とは、日本郵便が行なっている→ 「オリジナル切手作成サービス」
これを利用して、かわいいペットの切手を作ってしまいましょう。

もちろん、実際にハガキや封筒に貼って使えます。
お値段は、80円切手が1シート(10枚)1200円で、50円切手が1シート900円。
別途送料がちょっとかかります。


これは楽しそうということで、さっそく作ってみました!

実は、このあいだペット総研の総本部の片隅で大撮影会を敢行し、
スタッフの愛犬や愛猫と、こんな写真をたくさん撮ってもらいました。

nekoinu2inu


ちょうどいいやと、このへんを切手にしようと思ったのですが、
手元にあった写真のサイズが小さくて日本郵便のサーバーに受け付けてもらえず……。

これらは、また後日、大きなサイズの写真をもらって切手にすることにして、
とりあえず、以前ネコカフェに行ったときに撮った写真でチャレンジ。


neko7

↑これが、申し込みフォームの指示通りにアップロードとかしていくと、
↓こんなページに進んでいって、あっという間に申し込みができます。
kitte

フレームの色や模様は、いくつかの中から選べます。
支払い方法は、クレジットカードや振替払込など。
3週間ぐらいで到着するそうなので、まずはペット総研に手紙を出すことにします。


し、しかし、申し込んでからふと思ったのですが、
ペット総研宛ての手紙以外にこの切手を貼るのは、ちょっと勇気がいるかも……。
いや、自分の顔を入れたから、いろいろ考えてしまいますけど、
ペットだけの写真だったら、そんなにも悩む必要はありませんね。

工夫次第で、使い方や楽しみ方はどんどん広がりそうです。
べつに日本郵便のまわしものではありませんが、みなさんもぜひどうぞ!

otona01

(おまけ情報)

→ Dog Stamps From Around the World 犬の切手
世界各国の犬の切手を集めたブログです。

→ 世界の猫切手
こちらは、世界各国の猫の切手を集めたページ。
猫のすべてがわかる「Cat-City Museum」というサイト内にあります。

→ YOKONEKO ROOM
ここも、世界各国の猫の切手を集めたブログ。

それぞれにお国柄が伺えるカワイイ図柄を楽しみつつ、
オリジナル切手を作るときの構図や写真選びの参考に……なるかな?


(追記:2月20日)

オリジナル切手、完成しました!
こんな感じになりました。
nekokitte



ペットオフィス

Copyright(c) PETOFFICE,Inc All Rights Reserved.

フリーソフトで作るブログ